TOP > ABOUT Photons

東京写真教室Photons***について

Photons***には、あなたにお勧めしたい大きな特徴が3つあります

1. 講師が現役バリバリ活動中のフォトグラファー!
(講師の活動が見えるっていいよね)

写真教室を探しているときに、「場所」で教室を決めようとする人が意外と多いんです。
でも、写真を教わるのであれば絶対に「講師」で教室を決める事をオススメします。

なぜかというと、どんな写真を撮るのかも知らない先生を信じてついていくいのって、案外途中でくじけちゃうからです。
「自分が知らないだけで、ちゃんとした先生なんだろうけれど・・・」、だとやっぱり正直ちょっと不安ですよね。
ところが、誰もが知っているような有名な写真家が開いている写真教室って意外と少ないんです。
まれにあっても受講料がびっくりする程お高かったり・・・、だから多くの人が結局「場所」で教室を決めてしまうんです。
一方で、Photons***の講義は基本的に蛎崎が行っております(2年目からはゲストを呼んで二人で行ったりもします)。
なので、もし「蛎崎に教わりたいなー」という考えの人にはうってつけの写真教室ですね。
受講料も標準的な写真教室よりお得になっております。
蛎崎は「今会えるアイドル」ならぬ、「今会える写真家」です(笑)。
Photons***で受講するのは「今でしょ!」。

蛎崎のHP
そして蛎崎だけじゃなく、ナマダに会えちゃうのもPhotons***だけの特典ですね!


2. Photons***は自分らしい写真を目指す教室です
 (ただ先生の真似をするだけなんてつまらないでしょ?)

Photons***のカリキュラムは「上手な写真を撮れるようになる」ではなく、「先生みたいな写真を撮れるようになる」でもなく、「自分らしい写真を撮れるようになる」ために組み立ててあります。
 
皆さんは、カタログに出てくるような商用写真を撮りたいでしょうか?
もしくは、先生に言われた通りの写真を撮って面白いでしょうか?
 
それよりもきっと、心を奪われた景色や、誰かに伝えたい想いや、日々の小さな感動など、あなたが感じた、あなただけの感動を、あなたの表現として、あなた以外の人に伝える写真を撮りたいのではありませんか?
 
そんな写真はたとえ下手であっても、「あなた」にしか撮れないとても尊い写真だとPhotons***は考えます。
 
プロじゃないんです。仕事じゃないんです。
アマチュアだからこそ自由に、正しい写真よりも楽しい写真。
何が含まれるかよりも、何が伝わるか重きを置いた写真を目指したいと考えます。
 
Photons***は「あなたが自分自身をよく知り、自分の答えを写真にする」こと、つまり自分らしい写真を目指す写真教室です!


3. 大人になってから仲間が生まれる場。それがPhotons***
(もう一度、青春しましょう)

一回目の講義で必ず伝えるのですが、Photons***が提供するものは、仲間が生まれる「場」だという事です。
 
友達と仲間って違うんですよ。
何という事もなくても一緒にいて楽しい人が友達ですよね。
それに対し、同じ目標に向かって切磋琢磨するのが仲間です。
 
Photons***には素敵な写真を撮りたいと考えている人が集まります。
そこに、蛎崎イズムを注入したカリキュラムをこなすうちにいつの間にか受講生同士は「仲間」になります。
 
大人になるとなかなか「仲間」は生まれません。
学校と違って、同じ目標に向かって努力する場がないからです。
(仕事の場合は趣味とは違って、お金をもらうために働いているので仲間というより同僚ですね)
 
僕が仲間を推奨するのには理由があって、独りよがりでは良い写真は生まれないという僕なりの経験を反映させています。
Photons***という場で仲間が生まれ、仲間の存在によって写真が成長する。
 
技術だけでは成長しない部分まで伸ばしたい。
だから、本でもなく、通信講座でもなく、写真教室で「経験」することが大切なんです。
 
仲間、ぜひ作ってください。